⚡Meter Spaces⚡

  • Home
  • “Meter_IOネットワーク 注目する人物紹介 第一回 Meter_IOネットワークの創業者⚡ CEO Xiaohan Zhuさん“

“Meter_IOネットワーク 注目する人物紹介 第一回 Meter_IOネットワークの創業者⚡ CEO Xiaohan Zhuさん“

新しい企画としてMeterネットワークのプロジェクトの主要人物やコミニティーに欠かせない注目する人物について紹介していこうと思います。 記念すべき第一回目のご紹介する人物は、Meter_IOネットワークの創業者⚡ CEO Xiaohan Zhuさんをご紹介します。 最初に経歴についてご紹介します。 Xiaohan ZhuさんはMeter_IOネットワークのCEOをされています。 ZMT CapitalとJD Capitalのマネージングディレクターも務めています。  ZMT CapitalはWEB3.0を開発してより良い世界を構築する事を目的にしているサンフランシスコを拠点を置くベンチャーキャピタル会社になります。 その他の経歴は、Huawei Technologiesでは、技術戦略、マーケティング、製品管理を担当をしていました。 Microsoftではソフトウェア設計エンジニアとして、CoWareでスタッフエンジニアとしても働いておられました。 学業では、ウォートンスクールでMBA、UCサンディエゴで電気工学の修士号、清華大学で電子工学のBEを取得されています。  ウォートンスクールは、1881年にフィラデルフィアの実業家であるジョセフ・ウォートンの寄付により、全米で最初に設立されたビジネススクールです。 スタンフォード大学経営大学院、ハーバードビジネススクール、シカゴ大学ブース・スクール・オブ・ビジネスと並ぶ世界最高峰のビジネススクールの1つといわれています。 国際的に名高いファイナンス(金融・会計学)を中心に、マーケティングやマネージメント分野においても実用性の高いMBAプログラムを提供されています。 ウォートン校は、各種ランキングにおいても高い評価を受けています。 世界MBAランキングにおいては、2008年まで9年連続して第1位を獲得していました。 次にUCサンディエゴ大学はアメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ市郊外のラホヤに位置する州立の研究型大学です。 どの学部も入学の際に求められるスコアの水準が非常に高く設定されており、大学学部入学の平均合格率は毎年約30%です。 名門州立大学の一つとして、世界最高水準の研究施設と教育環境を提供し、リーダーシップを兼ね備えて世界に貢献できる人材を育成を目的に設立されました。…

Translate »